012112

ネットを利用した婚活サイトのメリットとデメリット

012112
近年はインターネットを利用した「婚活サイト」が非常に多くなっていますが、その理由には恋愛に対する意識の変化に伴い、女性がフランクに結婚相手を探せる環境になったこと、インターネットが市民生活に定着したことなどがあります。また、女性が自分で相手を探すようになった背景には地域コミュニティの崩壊や核家族化によって、適齢期の女性に「お見合い相手」を見つけてくるような世話好きなおばさんとの付き合いが無くなったことも影響しています。

婚活サイトには色々なメリットがあり、「勤務先や住居地などの狭い生活範囲ではなく、幅広い地域から相手を探すことができる」、「結婚相談所のような高額な入会金や年会費、成婚料などを支払う必要がない」、「仕事やプライベートのスケジュールに合わせて婚活ができる」、「登録者のプロフィールを事前に確認でき、希望の相手を選択することが可能である」、「メールのやり取りなど、希望するタイプかどうかを見極めてから会うことができる」などが挙げられます。

お金と時間をかけずに、興味を持った人と会えるチャンスをつかめるのが婚活サイトの最大の魅力と言えます。

ただし、インターネットという見えない場において自分自身で相手を探すため、デメリットも少なくありません。まず、「自分からアプローチしないと、出会いの機会が作れない」、「相手が複数の人と付き合っている可能性がある」などがあります。そして、最も注意を必要とするのが、優良な婚活サイトを選択することであり、悪徳業者のサイトを利用した場合は結婚詐欺や性犯罪などに巻き込まれる危険性があります。そのため、身分証明書の送付など、本人の確認審査のあるサイトや、犯罪行為に対するサポート体制の整ったサイトを選択することが重要です。

また当然ですが、相手と付き合いを始める際には、相手に対する信頼が得られるまでは肉体関係を持たない、お金を貸すようなことは絶対しない、という意識を持っておくことが婚活サイトを利用する必須条件です。

Categories: ネット, 出会い, 婚活

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>